心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

あした元気になるために

吉田 浩 著者の「あした元気になるために 人生の時間銀行」の本。
人生の時間を銀行のお金に例えて、時間の大切さやかけがえのなさを説いた本です。
だんだん年齢を重ねていくと1日があっという間、1週間があっという間に感じます。
若いときは1年が長かった気がしますが…
これは「ジャネーの法則」というものだそうで
「生涯のある時期における時間の心理的長さは年齢の逆数に比例する」というものだそうです。
     
時間がない!から忙しいのではなくて、時間の使い方が下手なだけとは思いますが
それをうまく表現した本で、腑に落ちました。
朝、振り込まれたお金は夜になると空っぽになる。そのお金を使わなければ
大変損をしたことになる。もちろん使いますよね…て。
「今、生きている時間をもっと大切にせよ」って改めて気づかされました!
あなただったら、その振り込まれたお金で何をしますか?