心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

梅干しは万能薬?

梅干しは、夏バテ防止に効果があることや
お弁当に入れると食材が痛みにくくなるということはご存じですね。
梅干しの酸っぱさは、「クエン酸」です。
このクエン酸は疲労回復、便秘解消などの効果がありますが、
さらに抗酸化作用で血液をアルカリ性に保ったり、酸性に傾いた体内環境を中和させて
血液もサラサラにしてくれます。
そして
インスリンの働きを高める効果もあるので血糖値を下げるなど生活習慣病予防にも効果があるとか。
       
これだけでもすごいのですが、
梅干しを「焼く」と酸とクエン酸が化学反応を起こし「ムメフラーム」という物質が抽出されます。
この成分は、血流改善や脂肪燃焼効果、冷え性改善に抜群!
生で食べるより焼くことで効果が増すならやるべきですね。
私は、焼いた梅干しを白湯に入れてつぶして「梅湯」として飲みます。
昔から万能薬として民間療法で重宝されたようですよ!
お勧めです。