心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

やめたい油「トランス脂肪酸」

滑らかで潤い肌を目指すなら脂質が必要ですが
トランス脂肪酸は、心筋梗塞や脳梗塞と言った動脈硬化のリスクを上げてしまいます。
また、排卵障害も引き起こすとも言われていますので女性は特にやめたい油なのです。
WHOは、総エネルギー摂取量の1%に相当する量よりも少なくするように勧告しています。
日本人が1日摂るエネルギー量の平均は約1,900カロリーであり、
その1%に相当するトランス脂肪酸の量は、約2グラムです。(農林水産省のサイトから)
あくまでも目安なので1日2グラム未満を目標にしましょう!
       
例えは、
洋菓子や菓子パンのトランス脂肪酸の含有量は、0.5~1.0グラム
揚げ物やスナックのトランス脂肪酸の含有量は、0.3~1.0グラム
コーヒークリームは、0.1グラム
カレールー一皿分は、0.3グラム
マーガリンのバターナイフ1すくいは、0.3グラム
※日本健康住宅協会サイトからの抜粋
私の大好きなものばかりです。
         
米国やカナダ、シンガポールなどは、食品中のトランス脂肪酸濃度の表示を義務付けしていますが
日本は、通常の食生活をしていればトランス脂肪酸による健康への影響は小さいと考えられているため
規制処置が必要ないとの見解だそうです。
でも、コンビニや冷凍加工食品への依存度が高くなりつつあり、日本人の食生活も変わってきています。
個人の意識が大切ですね。