心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

正しいアブクランチ

気になるお腹まわりを鍛える代表的な種目ですね。
腹筋でシックスパックを形作る腹直筋の上部に効くエクササイズです。
腹直筋は、上は、5~7番の肋骨の剣状突起(みぞうち部分)と下は、恥骨結合に
連結しています。
腹直筋が収縮すると、身体がお辞儀をするように曲がる動きになります。
また、骨盤の動きをサポート、呼吸のサポートをする役割もあります。
腰痛の方は特に鍛えた方が良い部位にもなっていますね。
この腹直筋が上手にトレーニングするには、
  • 1.上部と下部の付着部分を近づけること。
  • 2.お腹をえぐること。
  • 3.肩甲骨を床から離すこと。
    これが必要になります。
         
    また、正しいトレーニングをするにはフォームも大事です。
    仰向けで膝を立てます。手は頭の後ろで組み、肩と頭は少し床から浮かせておきます。
    腿に手を置いて行ってもよいですね。
    あまり顎を引きすぎると首が痛みますので、げんこつ1つ顎の下に入っているイメージを
    持ってください。
    そこから息を吐いてお腹をえぐりながら上体を持ち上げます。背中を丸めて持ち上げてください。
    上体を起こし切らず肩甲骨が床から離れた程度で大丈夫です。
    5秒かけてあげて5秒かけて下ろしていきます。
    腹直筋の上部が効いていることを意識しながら行っていきましょう。