心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

お酒を楽しむために知っておこう!

アルコールは、胃で約20%、残りの大部分は、小腸で吸収されます。

そして、血中に入り、肝臓に送られます。

肝臓は、アルコールを分解する工場ですが、どれくらいの量が1時間で分解するかご存じですか?

体質や個人差はありますが

1時間で分解できる量は、男性で約8g、女性で約6gです。

アルコール量で表示してますがアルコール量を計算する計算式は

お酒の量(ml) × アルコール度数 × 0.8 = アルコール量

例えは、アルコール度数5%の500mlの場合

500(ml) × 0.05 × 0.8 = 20g

女性は、男性よりも3/4のスピードでしかアルコール分解できませんので

飲みすぎは注意ですね。

厚生労働省が推進する国民健康づくり運動「健康日本21」では、

1日平均約20g程度が節度ある適度な飲酒量と定めています。

女性は分解速度が遅いため、その量の1/2から2/3程度が適量と考えられています。

また、アルコール分解にお水が飲んだ分の2倍必要になります。

これらのこと踏まえて、上手にお酒と付き合いましょう!