心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

くしゃみをすると・・・女性特有のお悩み

くしゃみや咳、重い物を持ち上げるなどお腹に力が入ると尿が少し漏れてしまうというお悩み。

2019年プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社調べで

20代以上の2人に1人以上が尿漏れを経験。また、どの世代も6割前後の経験率という結果に。

女性だけでなく、男性も前立腺を取った後になることがあります。

骨盤の下にハンモックのような筋肉があり、この筋肉群をまとめて骨盤底筋群といいます。

この筋肉が重力や老化で筋力が落ちると下に下がってきて尿漏れの原因になります。

男性の骨盤の構造は、下の方の幅が狭くなっていますが、女性の骨盤の構造は、上から下までドラム缶の

ようになっていますので、筋肉が緩みやすいのです。

また、出産、肥満、便秘も骨盤底筋群を緩める原因でもあります。

尿漏れの中には、トレーニングで改善できるのもありますのでご紹介します。

①女性の方は、70%の力で尿を止める。10回行う。(お尻の筋肉が動かないように行います。)

下腹部の中の筋肉が動くイメージです。

男性の方は、お尻の穴を締める。ただし、これもお尻の筋肉が動かないように行います。

また、この時、一緒にお腹を軽く引っ込めます。(インナーマッスルを一緒に連動させます。)

②30%の力で10秒締めるのをキープします。(ティッシュを持ち上げるような力です。)

  

この①と②を1セットで5分、朝と晩に行って下さい。3か月後には、変化があると言われています。

骨盤底筋群は、ホルモンのバランスにも関係していますのでレッツトレーニングです!