心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

コーヒー豆の再利用

ドリップコーヒーを飲んだ後、そのまま捨てるのはもったいないです!
実は、脱臭効果が高く、消臭剤として活用できるのですよ。
焙煎後のコーヒー豆の表面にはたくさんの小さな孔が空いていて水分をふくむことにより
脱臭、消臭効果は、活性炭の5倍にもなるそうなのです。
          
ならばコーヒーかすとして捨ててしまう前に再利用するととても良いですね。
コーヒーを飲んで終わった後のコーヒーかすは、
湿ったまま臭いの気になる場所に置いて良いのです。
我が家では、フィルターのまま、トイレの見えない場所に置いておきます。
カビが生えやすいので目安は2日ぐらいで破棄しますが
とってもトイレがコーヒーの香りでとても心地よい感じになりますよ。
        
また、乾燥させても使用できます。乾燥させると1ヵ月以上使えますね。
自然乾燥もよいですが、私は、ラップにかけて「レンジでチン」してます。
私の知り合いは、手作りの小さな巾着に入れてお部屋の置物として置いています。
       
脱臭、消臭にもなり、コーヒーのほどよい香りが心地よい、お手軽な消臭剤を
使ってエコな生活もよいですね。