心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

鎖骨のラインが見えますか?

肩こりが酷くなると鎖骨が痛む人が出てきますが、
ご自身の鎖骨のライン、どのようになっていますか?
「鎖骨が見えない」は、リンパの流れが悪くなっているかも・・・
鎖骨のラインは、ほぼ真っすぐです。(やや肩の方に上がっています。)
そして、鎖骨は、綺麗に見える方が良いですね。
鎖骨の内側の上には鎖骨下リンパ節があります。
すべてのリンパはここを目指す最終地点になります。
内頸静脈と鎖骨下静脈が合流する静脈角からリンパを静脈内に注いでいるのです。
戻る量も左と右で違います。
赤の部分は右の静脈角へ。
青の部分は、左の鎖骨の静脈角にリンパが多く戻ってきます。鎖骨のあたりが見えない場合は、
リンパの滞りが考えられますので、鎖骨周りをセルフケアをして流れを促しましょう。
1.鎖骨の上下をチョキで挟んで、ゆっくり内側から外側に向かって圧し動かしましょう。
2.鎖骨の上と下の部分をそれぞれ指の腹で圧し、頭を左右に動かしましょう。
鎖骨美人を目指して、身体の流れを整えるとむくみ改善につながりますよ。