心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

壁を利用したストレッチで姿勢トレ

「良い姿勢」と言いますが、自分の姿勢を確認したことありますか?
姿勢はライフスタイルを映し出しますので、普段の生活における体勢や動作の癖が
筋肉のバランスを変えて姿勢の良し悪しに関わってきます。
携帯を見る姿勢やパソコンを使う姿勢は背中が丸くなり、頭も前に出てきます。
また、ソファーに座る姿勢も寄りかかると背中は丸くなっているのです。
この時間が長ければ長いほど、筋肉の繊維は、その姿勢で硬くなり、動きづらくなります。
背中が丸くなれば胸の前側の筋肉の繊維は短縮して硬くなりますので、胸を張りずなり、
良い姿勢が保てなくなるということです。
壁を利用したストレッチをご紹介します。
足を腰幅に開き、壁に手をついて呼吸を吸いながら背中を反らします。お尻の穴を後ろの壁につけるイメージです。
腿の裏のハムストリングもストレッチされます。
次は、呼吸を吐きながら背中を丸くします。
これを数回行って脊柱のしなやかさを取り戻しましょう。
良い姿勢に近づくために壁を利用したストレッチ動画で身体を整えていきましょう!
参考にしてくださいね。
https://youtu.be/fRQ-G4Gqa8w