心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

腰痛になる原因の筋肉のエクササイズ2(筋肉の再教育)

前のブログでハムストリングの筋肉の弾力を取り戻す、リセットを行いました。
リセットは、圧し動かす方法など他の方法もありますが、今回は、ストレッチを用いましたね。
でもそれで終わりではありません。
使いづらくなっている筋肉の再教育を行わなければ動けないままなのです。
ハムストリングのエクササイズをご紹介します。
うつ伏せになり、片足づつ上に上げていきます。
腰で上げないように、お腹は引き締め、お腹は踏ん張りましょう。コアのスイッチONです。
お尻の付け根を使っているイメージを持って行って下さい。
やり方は、上げ過ぎず、床ギリギリまで下ろしたら、上げる。
片足づつ、足を上げたり下ろしたりします。反動ではなく、しっかりコントロールして行います。
ふくらはぎに代償の動きをさせないために、つま先の力は必ず抜いてください。
終わったあとは、股関節も柔らかくなるので膝が引き寄せやすくなりますよ。
立つと足は長くスッと立っている感じがあればハムストリングのスイッチは入りました!
日頃から正しい歩き方で毎日使うことですね。