心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

気になるおでこのシワ

お顔の表情筋は、身体の筋肉と違い、厚さ数ミリ程度の薄さです。

特に目の周りや口の周りは、さらに薄くなりますので、強くマッサージを

行うとシワの原因になりやすいです。

なぜ、シワになるのでしょうか?

1つの原因としては、

頭頂部にある帽状腱膜と後頭筋は、結合組織の膜でつながっているのですが、このラインの硬さや癒着などが

あげられます。

また、上瞼の筋力の低下も関係しているのです。

目の周りの眼輪筋とおでこの筋肉の前頭筋は、眉毛のラインでくっついています。

瞼を持ち上げる筋肉が衰えるとおでこの前頭筋を使って目を大きく開こうとします。

そのため、おでこに横ジワが出来てしまうのです。

上瞼は、筋肉の中で一番低下しやすい筋肉であり、トレーニングしにくい筋肉でもあります。

   

まず、硬くなっている筋肉、癒着している場所を緩めていきましょう。

1.頭頂部から後頭筋を指の腹で動かしていきましょう。

2.眉毛のラインを小さく揺らしながら押圧していきます。(筋肉の癒着を取るイメージ)

3.おでこの筋肉を優しく指の腹で押さえ小さく動かします。(シワにならないように小さく動かす。)

2を行ったあと目を開くと、目が開きやすくなってますよ!

  

動きやすくなったので、次に上瞼のトレーニングを行います。

目を開けるときに合わせて上瞼を指で一緒に上に上げていきます。

(上瞼の動きをサポートするイメージです。)

表情筋も鍛えると復活しますよ!