心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

おもしろい実験

体の筋肉は、膜に包まれています。筋繊維や器官、神経などとも連結していて全身を覆っているのです。
筋膜のよじれができるとコラーゲン繊維とエラスチン繊維が一部により集まり、本来サラサラの状態が
粘っこくなってほどけなくなります。
そうなると他の筋肉や筋繊維にまで波及して動きが悪くなり、痛みや筋力低下、パフォーマンス低下に
つながってくるのです。
ここで実験してみます。前屈してみましょう。
では、次に足裏にゴルフボールを置いて、ゴリゴリと足裏の筋肉をほぐしましょう。
そしてもう一度前屈します。
先ほどより前屈がしやすくなるはずです。
これは、スーパーフィシャル・バック・ライン(SBL)と言って
足の裏ーアキレス腱ーハムストリングー脊柱起立筋ー帽状腱膜ー前頭骨まで筋膜の走行があります。
その延長上の足裏をほぐしたことで筋膜の伸長性を回復させたからです。
さらに今度は、眉毛の上からおでこにかけてマッサージをしてみて下さい。
さらに前屈が深くできました。
これはSBL上の足裏の反対側、「眼窩上隆起」をほぐしたのでさらに筋膜の走行が動きやすくなったのです。
筋膜は、体のいろいろな方向につながっているんですよ。
筋肉や筋膜って面白い!