心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

めまい・ふらつきの検査

めまいの原因の一つとなる脳の前庭器官のテストを行って見ましょう。
ここはバランス感覚にも関係しているところです。
「前庭動眼反射テスト」と言って、行ったとき、目がまわったり、できない場合は、
強化が必要です。
        
1.親指を立て、腕を目の前に伸ばし、親指を見つめたまま、顔を素早く左右に細かく動かす。
2.親指を立て、腕を前に伸ばし、親指を見つめたまま、顔を上下、左右、斜めに動かす。
         
1と2を行って気持ち悪くなったり、できなかったり、目線がずれてしまったら、
前庭動眼反射機能低下となりますので、強化(リハビリ)を行いましょう。
        
(方法)
目と顔を別々に動かすことを行います。
親指を立てた腕を右に動かしたら、親指を見つめたまま、顔は左を向きます。
これを上下、斜めも行っていきましょう。
        
大脳皮質、動眼神経、滑車神経、外転神経、外眼筋、小脳筋の機能低下につながりますので、
チエックをしてみて下さいね。