心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

紫外線が年々増加傾向

シワとシミの原因の1つに紫外線があります。
気象庁で出しているUVインデックスという数字で紫外線情報が掲載されています。
単純なUVA量・UVB量ではありませんが、複雑な計算式を使って人への影響度を示した数値となっています。
参考の表は、つくば市のデータを載せてあります。
参照値は、世界平均のオゾン量の減少傾向が止まり、オゾン量が少ない状態で
安定していた期間(1994~2008年)の平均的なオゾン全量です。
          
折れ線グラフにするとわかるのですが、一気に上がるのは、3月→4月。
逆に、一気に下るのは9月→10月。
        
でも、年々数値も上がってきて1年を通して日焼け対策が必要と言われていますね。
日焼け止めなど塗られている方も多いかと思いますが、日焼け止めにも種類があり、
1日のうちでも塗り直しが必要なものからいろいろあります。
また、その日焼け止めをしっかり毎日洗顔で洗い落とさないと肌荒れの原因にもなります。
お顔のお肌も身体と同様、毎日のケアが重要ですね。
        
当サロンでは、お肌の状態をチェックすることができ、ケアのアドバイスも行っております。
お気楽にご相談くださいね。
※気象庁HP 紫外線に関するデータページより