心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

目の疲れを取るセルフケア

パソコンやスマートホンの画面を長く見続けたり、テレビを長時間見続けていることで
生じる眼精疲労。
目の使いすぎによって、疲れ、痛み、頭痛、肩こりなどの身体的症状を伴う状態を
眼精疲労と呼びます。
眼精疲労の主な症状は、
目が重い、乾く、充血、まぶたのピクピクなどの他、
寝ても疲労感が取れない、頭痛、首や肩こり、イライラと言った症状も身体に出始めます。
目の周りの骨キワには、眼精疲労を改善するツボがありますので、ツボマッサージをお勧めしています。
ツボの場所の骨キワを5秒で圧して5秒で離すを繰り返します。
ポイントは、離すとき。
徐々に圧すタイミングと同じように徐々に離していきましょう!
終わったあとは、まぶたが開きやすくなったり、パッチリ見やすくなったりします。
ゆっくりリラックスして目の疲れを癒してくださいね。