心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

張り出した太ももを改善するには

ズボンを履くとき、
ウエストは細いのに太もものところで引っ掛かり履きずらい。
また、上半身よりも下半身のサイズが大きい。
女性の太もものハリのお悩みを多くお聞きします。
       
この場合、
  • 立った時、膝が内向きになっている。
  • 反り腰になっている。
  • 座る時、膝を付けて、膝下を開いている座り方をする。
    これらの傾向が見られ、内転筋と言う筋肉の筋力低下の他に
    骨盤と大腿骨の関係がうまくいってないのです。
    骨盤と大腿骨をつないでいる筋肉はたくさんあり、そのバランスが崩れいるからですね。
    長年の座り姿勢や立ち姿勢の癖が筋肉のバランスに影響していますので
    中には股関節痛の痛みに悩んでいる方もいらっしゃいます。
          
    筋肉のバランスを整えるには、使えていない筋肉を使っていきましょう。
    股関節を外旋させる筋肉の低下が原因ですので、外旋させる筋肉の
    エクササイズを行っていきましょう。
    四つ這いになり、ワンちゃんがおしっこをするように息を吐きながら横に開いていきます。
    お尻の外側が痛んできたら使っている証拠。
    美尻にも美脚にも効果のあるエクササイズですよ~。