心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

3大栄養素の代謝を助ける副栄養素

私達の身体は、副栄養素の働きに支えられています。
副栄養素には、「ビタミン」「ミネラル」「食物繊維」
いくら3大栄養素をたくさん摂っても、副栄養素がなければ健康な身体は作られないのですよ。
   
ビタミンは、細胞を活性化させて免疫力を上げたり、体内の血液循環をよくしたり、
ごく微量ながら人間の生命維持に必要な栄養素、補酵素です。
足りなくなると、肌荒れやニキビ、肌老化が加速してしまいます。
また、倦怠感やイライラなどを引き起こしたりもします。
   
ミネラルは、骨や歯の原料となったり、細胞の新陳代謝、全身に酸素を送るヘモグロビンや
ホルモン、コラーゲンなどの合成に関わる、身体と肌の機能を正常に保つために欠かせない栄養素です。
足りなくなると、肌は、くすみ、骨や歯、髪や爪ももろくなります。
また、体内の酸素が欠乏して肌がくすみがちで目の下のクマも出来やすくなります。
   
食物繊維は、腸の働きを活発にして排便を促したり、脂質や糖質の吸収を穏やかにし、
血糖値の上昇を抑える効果があります。また、腸内細菌のバランスを整えたり、栄養吸収に欠かせない栄養素です。
足りなくなると、便秘や肌荒れ、身体の中から老化が加速します。
また、せっかく摂った栄養の吸収もスムーズに行われず、肌荒れや乾燥、くすみを助長してしまいます。
   
栄養を「バランスよく摂る」のが大事と分かっていても、中々できないものですね。
「お昼に炭水化物が多めだったら、夜はたんぱく質や食物繊維を多めに」と
栄養素の足し算、引き算から始めてみたらどうでしょう!
そんなに神経質にならず、1日の中でバランス良く栄養素を摂ってみましょう。
栄養素の分類などを食物繊維を抜かした「5大栄養素」の表を参考にするとよいですよ。