心と身体の健康案内人 Heart Smile~ハートスマイル|千葉県千葉市、市原市

BOLTスコアで呼吸の質を計測

呼吸で大切なのは、実は二酸化炭素。
呼吸の目的は、上手に余分が二酸化炭素を排出することだけど
大切なのは「余分な」です。
体内に残る二酸化炭素が大切で、肺の中に適量の二酸化炭素が残っている事がカギです。
血中に二酸化炭素がないと、ヘモグロビンが体内に酸素を放出しないため、
肺、血液、組織、細胞の中の二酸化炭素の量がカギとなるのです。
   
自分の呼吸がエラーではないか、体内酸素レベルを測定してみましょう。
  • 鼻呼吸で自然に息を吐く。
  • 鼻をつまんで息を止める。
  • 息をしたいと感じらた鼻から手を放す。
  • 鼻から息を吸い、自然な呼吸に戻る。
    ※息を止めてから息をしたいと感じるまでの時間を測りましょう。苦しくなるまで止めてはだめです。
    ※参考 「人生が変わる最高の呼吸法」パトリック・マキューン著
       
    (10秒)  呼吸に問題あり。
    (20秒)  適度な運動を行っている人は、呼吸過多状態。
    (30秒)  無理のない自然呼吸。
    (40秒)  理想的な呼吸。
    あなたの呼吸はどうですか?