心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

ツボに働きかけて目の疲れをリフレッシュ

ツボは東洋医学の「気」の概念に基づくものです。
気は、体内に張り巡らされている「経路」を通って、臓腑や筋肉、皮膚に働きかけます。
経路には、「経穴(けいけつ)」というツボがあります。
ツボを刺激することで気の流れがスムーズになり、ツボと繋がっている臓腑が活性化され、
体調が整うということです。
    
パソコンや携帯電話などで酷使して疲れ目になっているのを
軽減するツボ押しをご紹介します。
①目の上の骨に沿って指でさすって下さい。
②眉全体を指で眉頭から眉尻に向かってつまんで下さい。
③目のツボ「晴明(せいめい)」を円を描くように押してください。
(目頭の先端からやや上のあたり)
④耳裏の「えい明」のツボを円を描くように押して下さい。
(耳たぶの後ろの盛り上がったところの下側)
⑤頭の後ろの生え際の脇のくぼみを優しくさすって下さい。
不調を改善して免疫力もアップしましょう。