心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

呼吸が正しくできていますか?

1日呼吸は2万回、吸って吐いてを繰り返しています。

1回の呼吸で吸い込む空気は約500ml。およそペットボトル2万本分の空気を1日に

吸い込んでいます。

パソコンの姿勢やふかふかのソファーに座りっぱなしなど、背中が丸くなりがちなので

胸の周りの筋肉が収縮して、たくさん酸素を吸うことができなくなります。

呼吸は、身体の軸のインナーユニットを動かすためにしっかり正しく呼吸ができることが大切。

呼吸の乱れは、姿勢の乱れになりますので夜寝る前に呼吸のリセットを行って下さい。

やり方は、

1.胸式呼吸を行う。(胸だけが動きます。)

  胸に酸素を入れるように胸を膨らませる呼吸をする。

  鼻で5秒で吸い、口で細く長く息を7秒かけて吐いていきます。

2.腹式呼吸を行う。(お腹だけが動きます。)

  お腹を膨らませるように呼吸をする。

  鼻で5秒で吸い、口で細く長く息を7秒かけて吐いていきます。

3.自然呼吸を行う。(胸式と腹式の両方を使って呼吸をしています。)

  鼻から吸って鼻から吐いていきます。ゆったりとした気持ちで行います。

  ※自律神経が胸式、腹式の割合をコントロールして呼吸を行いますので特に意識しないで

   自然な呼吸を繰り返します。

寝る前に行うと副交感神経優位になりますのでそのまま眠ってしまうかも…

深い呼吸がしずらい場合は、胸を広げるコンディショニングを行って下さい。

横向きに寝て、

ゆっくり上の手を大きく後ろへ呼吸を吐きながら開いていきます。

また、吸いながらゆっくり前に戻ってきます。

これを10回程度行うと胸周りの筋肉、胸郭が動きますので呼吸がしやすくなります。

試してくださいね。