心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

砂糖の代わりにオリゴ糖

砂糖は、白い麻薬・・・と言われるように健康を考えると控えたいもの。

でも甘さは必要!

そこで他のもので代用するとしたら、腸内環境を整え、元気にする「オリゴ糖」です。

オリゴ糖とは、穀類などに含まれる糖類の一種。

種類は、消化性オリゴ糖と難消化性オリゴ糖があります。

胃や小腸で吸収されてしまう消化性オリゴ糖よりも大腸まで届く難消化性オリゴ糖がお勧めです。

代表的な難消化性オリゴ糖は、

ビートオリゴ糖、キシロオリゴ糖、ガラクトオリゴ糖、フラクトオリゴ糖、乳果オリゴ糖の5つ。

腸のぜん動運動を促進したり、腸管内を酸性に保つ働きの他に善玉菌のビフィズス菌を増やします。

血中のインスリン濃度にもほぼ影響を与えませんので砂糖の代わりとして使う方が良いですね。

また、甘さを重視するなら液体タイプ。

オリゴ糖の含有量が高いので健康目的なら粉末タイプがお勧めですよ。