心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

皮膚は外臓

私達の身体の中の最大の組織は皮膚。なんと表面積は、約1.6平方メートルにもなります。

だいたい畳1畳より少し大きいぐらいです。

一番外側にあるので刺激を最も受けやすい場所。

皮膚の受け取る情報は、へこみなどを受け取る「触圧覚」

温度を感じる「温度覚」

痛みを感じる「痛覚」などがあります。

これらの情報を受け取ると脊髄や脳へ送り、それに対しての指令が脳から脊髄へ、

そして筋肉に伝えられて動くのです。

全身の表面を覆う膜であり、最大の臓器と言うわけですね。

皮膚は感覚受容器の一つで、たくさんの情報があると自分の身体の情報も脳に伝わり、

身体を動かす情報の1つとして作用してきます。

スリッパを選ぶ時、何気なく自分に合う大きさの物を選んでいるのは

その情報のおかげですね。

足裏は特に運動刺激にもなりますので触ったり、ゴルフホールでゴロゴロ刺激するのも良いでしょう!

<<     ブログ一覧ページへ