心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

足指体操で着地の安定

靴のかかとの外側が減ってしまっていませんか?

また、両足で立った時、重心はどこにありますか?

足裏全体に着地してもらいたいのですが、かかとにある方も多く、その場合は、

お尻の筋肉が怠ける状態になっています。

そうなると・・・お尻は垂れて広がってきてしまいます。

足指が浮指になっていたり、内側のアーチがなく偏平足になっていたり・・・

足のお悩みは人それぞれですが、

身体の土台の場所ですので崩れると身体全体の崩れや身体の不調につながってしまいますね。

   

当サロンでは、セルフコンディショニングといってご自身で出来るやり方をアドバイスしています。

不調などの原因を探り、根本改善を目指していますが、腰痛や肩こりの原因が足の着地かもしれませんね。

また、足裏は、内臓の写し鏡といって内臓の反射区がたくさんあります。

土踏まずの下のところは腸の部分ですので腸を活性させるために

しっかりさわると良いでしょう!

また、ツボもたくさんありますから足から触って内臓も元気にすることをお勧めします。

   

着地を安定させるコンディショニングの動画を配信しています。

筋肉を柔らかくして使えるようにしてから、しっかり使える筋肉に再教育することが大切です。

凛とした素敵な立ち姿の姿勢へ、全身の2%の面積の土台をしっかり安定させましょう!!

足指体操やってみて下さいね!