心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

日本人の身体的な特徴

昔、海外から来たダイエットのエクササイズプログラムが大流行したこと覚えてますか?

ビデオを買って「〇〇〇キャンプ」!で汗した事、私もあります(笑)

今は、いろいろな動画の配信など、お手軽にできて好きなものを選べる時代になりましたね。

でも、日本人の身体と外国の方の身体は筋肉の質が違うんです。

日本人は、農耕民族でした。ですので屈筋群がとても発達していると言われています。

外国の方はと言うと狩猟民族でしたので伸筋群が発達しているそうです。

そのため、外国の方の開発するプログラムは、屈筋群を鍛えるエクササイズが多いとか・・・

日本人がそれを行うともともと屈筋群が発達しているため、過度にやりすぎて痛めるという

話があります。

例えば、外国の方は、腕を曲げる方を意識するエクササイズがメインです。

でも日本人は逆の伸ばす方を意識するエクササイズが良いので海外から来たエクササイズプログラムは、

それの逆をすると良いとか。

食べ物に関しても日本人は海苔を分解する酵素をもっていますが、外国の方は分解できません。

逆に外国の方は、放牧している環境から牛乳に含まれるカゼインを分解する酵素をもっていますが、

日本人は持っていない。ですので牛乳を飲むとお腹がゴロゴロする方多いですね。

こんな違いがあるなんて身体の不思議ですね!!