心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

マスクの中でトレーニング

舌の筋肉の衰えは、口呼吸となり、なんと無呼吸症候群の原因にもなります。

では、逆に鍛えると

鼻呼吸に有効であり、さらに頬、顎、首回りがスッキリ、

ほうれい線が薄くなる効果、小顔効果が促進されたり、

唾液の分泌が増えるので消化が促進、口臭・虫歯予防にもなります。

また、三叉神経や舌下神経は脳神経でもあるので姿勢を整えることにも関与しています。

マスクの中で、こっそりトレーニングですっきりしましょう!

①あ・い・う・べーを繰り返す (1つ5秒×4つ ×5セット)

②舌を口の中で回す。(20回 インターバル30秒 反対周り ×3セット)

ただし、早くやりすぎたり、回数のやりすぎは注意です。

舌や顔に負担がかかりすぎると顎関節症や口内炎の元になります。

また、顔周りの筋肉が硬直してエラが張ってきてしまうこともありますので

適切な回数で行って下さいね。