心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

肩こりの原因は腕にあり

腕のニュートラルポジションは、身体の真横に真っすぐ身体に沿ってくっついてます。

自分の腕を確認してみて下さい。

肘が曲がっていたり、身体から腕が離れていたり、身体の前方に出ていたりしていませんか?

日頃、身体の前方で腕を曲げて使っていることが多いため

腕の前側の筋肉は、短縮になり、後ろ側の筋肉は伸長になります。

そのため、それが肩こりの原因にもなります。

    

腕をニュートラルポジションにするためには、

前側の使いすぎの筋肉を緩めて、

後ろ側の使えていない筋肉をトレーニングしていくと良いでしょう。

使えていない筋肉とは、二の腕・・・上腕三頭筋です。

タルタル気味のところ・・・(笑)

使えるようにするとホッソリするおまけ付きです!

椅子を利用して行ってみます。

肘を真後ろに曲げて伸ばしてを繰り返します。

肘は、しっかり真っすぐに伸ばす事がポイントです。

youtubeで前側の筋肉を緩める事も行ってますので参考にして下さいね。