心と身体の健康案内人 Heart Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

足湯の効果

「足湯」には、足の血行を促進して、

足裏に溜まった老廃物を排出する効果があります。

血行が良くなれば身体が温まり、顔色や代謝も良くなりますね。

さらに副交感神経が優位になり、リラックス効果が高まったり

NK細胞という免疫細胞が活性したという研究結果も出ています。

寝る前に足湯に入れば入眠促進にも役立つというわけですね。

仕事が終わったあと、久しぶりに足湯に入りました。

脚が重かったのでとても楽になり、疲れも軽減しました(^^)

       

ご自宅で足湯に入るときは、

くるぶしが隠れるぐらいのお湯(38度~42度)に10分~20分ぐらいを目安に入ると良いですよ!

      

当サロンでは、炭酸足湯です。

角質を柔らかくする働きがあるのでお肌もツルツルになります。

また、毛細血管を広げる作用がありますので冷え性の方にお勧めです。

足湯に入ったあと、足全体の筋肉の弾力を取り戻していき、最後にその軽くなった足をキープできるように

エクササイズを少し行って安定させます。

終わった後は足がホッソリしたり、足が軽くなっていると思いますよ!

一度お試し下さいね(^^)