心と身体の健康案内人 Heart.Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

アロマでマスクスプレーを作ってみよう!

アロマは、心を和らげる芳香として使われている認識が強いと思いますが、

実は、中世ヨーロッパでは、医療の薬として使われていたほど

植物から抽出した香り成分(精油)には、いろいろな効能があります。

香りが身体や心に働くルートはと言うと

①鼻から脳へ

鼻から吸い込むと大脳で「匂い」として認識され、感情や欲求に関わる大脳辺縁系に伝えられ

体温やホルモン、自律神経をコントロールする視床下部に届き、身体が反応します。

②肺から血管へ

アロマバスなどに入って呼吸をすると、肺胞の粘膜から血管に入り、全身を巡って各器官に影響を与えます。

③皮膚から血管、リンパへ

マッサージやアロマバスで肌から成分を吸収します。毛穴、汗腺、皮脂腺などから血管やリンパに

入って、身体を巡ります。肌の表面組織にも働きかけます。

アロマの分子は、とても小さいので血管まで到達するのです。

      

アロマは、心も身体も癒し、皮膚のコンディションも整えてくれるので

マスク内の肌荒れなどにもとても効果はばっちりです。

youtubeで作り方を参考にして下さいね!