心と身体の健康案内人 Heart.Smile(ハートスマイル)|千葉県千葉市、市原市

肩を楽に動かすには・・

肩こり、巻き肩、猫背、腕が上がらない・・

肩回りのお悩み、いろいろありますね

寒くなってきていることもあり、首をすくめてしまう動きの癖も出てきていると思います

まずは、首と付くところは温めましょう!

首マフラー、足首には、レッグウォーマーなどですね(^^)

さて、肩の位置が悪くなる原因の1つに腕の付け根にある「小胸筋」が

硬くなることです

筋肉の繊維に沿ってと繊維に対して直角に圧し動かして筋肉の弾力を取り戻します

そうすることで肩の位置が正しい位置に戻りやすくなるのです

そうしてから使えていない背中側の筋肉をエクササイズすることで

正しい位置へ誘導されます

背中側の鍛える筋肉は、肩甲骨と肩甲骨の間の筋肉「菱形筋」

肩甲骨の正しい位置は、真ん中の背骨と肩甲骨の縦のラインの幅が約7.5cmです

指3本分ですね

肩甲骨が正しい位置(ニュートラルポジション)にないと肩の動きの悪さにつながります

肩の調子を整える動画を配信しました

一緒に毎日行ってみて下さいね(^^)